悠木農花 Suki Flower Farm

小さい頃から花が大好きだった鈴木さんがたどり着いたのは、〝五感で楽しめる花〞作り。
食卓を彩るエディブルフラワー(食用花)のニーズは今後益々高まっていきそうです。

ルイヴィトン LOUIS VUITTON ベルト パステルピンク ゴールド ダミエ キャンバス レザー リバーシブル

パワーストーン ブレスレット アンバー・アラゴナイト 健康 金運 縁結び 人間関係

ノール ニット&セーター アウター レディース Boxy Cotton Cardigan Banana

【期間限定】 New Balance - ニューバランス ML574CPI スニーカー

Fortress Ultimate Batting Cage Poles – Backyard Baseball Cage Stability Kit

【期間限定】 New Balance - ニューバランス ML574CPI スニーカー

栽培している花は全てオーガニックということですが、なぜオーガニックにこだわっているのですか?

最初は純粋に美しい花を作りたいと思っていたので、農薬を使うことは何とも思っていなかったですし、そもそもオーガニックという言葉をよく知らなかったんですけど、研修中に薬剤をかぶって死にそうなくらい大変な目にあいました。ですから、農業を続けていくには、身体に無理をして農薬を使っていくか、農薬を使わないオーガニックでやるかの選択の中で、必然的に後者になりました。その結果、観賞用に栽培している花もエディブルフラワー(食用花)として食べられます。ただし、エディブルフラワーの需要はまだまだこれからで、切り花として市場に卸すのがメインで、次に花屋などになります。エディブルフラワーとしては全体の一割程度の卸になります。ただ、年々ニーズが高まってきていまして、レストランやホテル関係の方に直接現場に来ていただいたりしています。

【期間限定】 New Balance - ニューバランス ML574CPI スニーカー

【期間限定】 New Balance - ニューバランス ML574CPI スニーカー

自然界の営みを利用した草生栽培。後ろのススキもお月見の頃には欠かせない商品。

五感で楽しめる花というのをうたっていたなかで、いつかは食をやりたかったということと、雪害にあった時に新たに設備投資ができない中で、ただ花を栽培するだけではなく、安定した利益を得るためには何かをしないといけないなと考え、ドレッシング作りを始めました。

ただ、ドレッシングに花を入れてみただけではなく、より花を綺麗に見せるというところを意識した時に、結構苦労はしました。油や酢で変化しない状態を保てる品種の花を見つけるまでに何十種類と試しました。

Sam Edelman Kids サムエデルマン 女の子用 キッズシューズ 子供靴 フラット Felicia Mini (Little Kid/Big Kid) - Purple
【受注生産】Ohana シリーズ ラタン ピーコックチェア 1人掛け 映画のジャケットでも有名な、孔雀が羽を広げた優雅な姿をモチーフにしたピーコックチェア

ようやく見つけたのがカレンジュラという花で、ドレッシングの中にずっと入れていても花の色が変化しないです。油とも相性のいいビタミンAが豊富なおかげなんですが、ビタミンAの含有量は、野菜の中でも多いとされるパセリを上回り、スーパーフードと呼べると思います。味は、料理人に監修してもらい、りんご酢を使用しているので柔らかい仕上がりです。

ドレッシング作りを近県の農家さんと協働でやっているのですが、自分だけだと狭い視野の中で完結してしまうことも、色んな人の視点でみると広がりがでてくるというのが利点です。ですから、パッケージやラベルもアウトソーシングで、自分の感覚にないものを取り入れるようにしています。

【個人宅配送不可】エスコ EA742MK-12 直送 代引不可・他メーカー同梱不可 熱中症チェッカー EA742MK12【キャンセル不可】

生産するうえでのこだわりは何ですか?

mirror9❤︎広尾店限定カラーパーカー
見た目も味もこだわったドレッシング「Flower Kiss」に使用されているスーパーフード・カレンジュラの花。雪害にも負けない強い生命力を持つ。

草生栽培であまり手を加えずに自然界の営みに委ねています。草は悪天候や病気に強いので、余計なストレスが花に集中せずにみんなで分かち合うことができます。長すぎて刈った草は、雑草よけになり、枯れれば自然の肥料となって土に還ります。

あとは、見た目の綺麗さだけで止めておかないということですね。最初に鑑賞していただいて、枯れる前に食してもらう、というように花も食材として見てもらえるようにしていきたいです。五感で楽しんでいただくためには、オーガニックであるということが重要なんですよね。

また、寒暖差の大きい佐久市は花の色のノリが良く、花の香りや色のノリ具合で微妙な味の差が生まれてきます。花によって味も違います。カーネーションは香りが良く、多彩なので色ごとに味や見た目の変化がつけられ、カメレオンみたいな存在ですし、コスモスはジンジャーに似たスパイシーさがあります。そういった違いも楽しんでいただければ嬉しいです。

※花屋で販売されている花は人体に有害な農薬を使用している場合があります。決して食べないようご注意ください。


Suki Flower Farm

  • 代表 鈴木 義啓
    • 従業員 1名
    • Mail  email hidden; JavaScript is required
    • 所在地 長野県佐久市前山1163-3
  • 取り扱い商品
    • 切り花(オーガニックフラワー)
    • 食用花(エディブルフラワー)
    • 花の加工食品ブランド「Flower Kiss」
  • 販売先
    • 花屋、レストラン、ホテルなど畑での引き渡し、または配送も可